• 活動紹介
  • pickup

ファイナンシャルリテラシー(お金)の学び

ファイナンシャルリテラシー(お金)の学び

スタディプレイスでは、1月にファイナンシャルリテラシーを学ぶ特別カリキュラムを実施しました。

このプログラムは、アメリカの大手年金運用会社であるNuveenの日本支社、ヌビーン・ジャパン株式会社にご協力を頂き、2回にわたって行われました。

第1回目の授業では、ヌビーン・ジャパン株式会社の鈴木社長やスタッフの皆さんから、外資系企業で働くことやお金に関する基本的な考え方について学びました。

子どもたちは、仕事の多様性や国際性についての理解を深めることができました。

56206e9cd0275531b88ff28cc2801779-1707442965.png
8684dab2141a173938361849feb60ce7-1707442995.png

第2回目の授業では、お金の増やし方に焦点を当て、投資に関するクイズ形式の活動を通じて、子どもたちは複利計算や宝くじの当選確率について学び、数字の実践的な使い方を理解しました。

27418be6731d0790f03731c359258870-1707443049.png

子どもたちからは、英語の重要性やお金に関する楽しい学びについての感想が寄せられました。

初めて聞く話も多かったのですが、子どもたちからは、「英語が話せると将来が大きく変わるかもしれない」や「お金の話が面白かった」と言う声もありました。

インフレの理解でハンバーガーの価格推移など身近なものを使った説明は、子どもたちがより具体的に理解を深めるのに役立ちました。

34be9f43c644eb3946ca21a325ab0d37-1707443086.png

このカリキュラムを通じて、子どもたちは学校では得られない、将来に役立つ貴重な知識を得ました。

実生活に密接に関わるお金の知識を楽しく学ぶことは、私たちが目指す、子どもたちが将来幸せに生きるために必要な総合的な学びの一部です。

これらの経験が、子どもたちの将来に大きな価値をもたらすことを願っています。

ヌビーン・ジャパン株式会社の鈴木社長やスタッフ皆様のご支援に心から感謝申し上げます。

引き続き、スタディプレイスでは学校に代わって安心して学べるオルタナティブスクールとして、子どもたちに豊かな学びの機会を提供していきます。

【スタディプレイスとは】
ICT(情報通信技術)を活用した個別最適化学習や、社会で必要な知識・スキルのカリキュラムを提供するオルタナティブスクールです。
福岡市西区・東区、大野城市、行橋市、オンライン校を含めた合計5校を展開しており、経済的な背景に関係なく、すべての子どもたちが学べる独自の奨学制度もあります。
入校をご検討中の方は見学・体験が可能です。まずはこちらからお気軽にお問い合わせください。

関連するブログを読む

  • 【防災センターに行ってきました!】

    【防災センターに行ってきました!】

    • 活動紹介
  • スタディプレイス2024年4月の活動をまとめました!

    スタディプレイス2024年4月の活動をまとめました!

    • 活動紹介
  • 【やってみようの日/GAPフリーマーケット】GAP店舗に視察に行ってきました!

    【やってみようの日/GAPフリーマーケット】GAP店舗に視察...

    • 活動紹介
    • pickup
  • 【グローバル/魅力的な大人プロジェクト】ベルギーでスポーツビジネス

    【グローバル/魅力的な大人プロジェクト】ベルギーでスポーツビ...

    • 活動紹介
  • 【グローバル/魅力的な大人プロジェクト】難民について

    【グローバル/魅力的な大人プロジェクト】難民について

    • 活動紹介
    • pickup
  • 【設立10周年寄付キャンペーン】 「学校が選べない子ども達に選択肢を!」

    【設立10周年寄付キャンペーン】 「学校が選べない子ども達に...

    • 活動紹介